history

 

年 表

1964年
(昭和39年)
2代
L佐伯
昭和39年、加茂街道から見た「半木の道」の風景を撮影(L小川金三)
1965年
(昭和40年)
3代
L小野
「鴨川を愛するが故に鴨川をより美しく、より立派に世界に誇りうる川に」の論文を、昭和40年度美しい町づくり論文全国コンクール(財団法人新生活運動協会主催)250点中ベストテンに入賞。
小野会長表彰式、東京渋谷公会堂に出席しました。京都鴨川ライオンズクラブが鴨川を美しくする運動に積極的に取り組んでいるための表彰との事です。
1966年
(昭和41年)
4代
L伊豆蔵
地域の子供達とライオンズメンバーが合作で鴨川を美しくしようと絵のポスター100枚を作り、鴨川東岸、北大路大橋まで展示、市民に感動を与えました。(残念ながらその時の写真は残っていません。)
1967年
(昭和42年)
5代
L柏井
鴨川美化運動に積極的に参加。
①L柏井会長らメンバー多数、常に鴨川流域の陽の当たらぬ地域を調査、その対策を視察に参加していただいた蜷川知事と共に語り合いました。
②鴨川公園のチビッコ広場に花壇を作り子供達と種を蒔き、子供達に緑と花の大切さを教えるアクティビティーに積極的でした。
1968年
(昭和43年)
6代
L橋本清
鴨川美化運動の行事としてホタルを鴨川今出川公園に3000匹を放ち、大勢の子供達を招いて楽しんでいただきました。
1969年
(昭和44年)
7代
L藤谷
鴨川「半木の道」800mにサイクリング道路が完成、200台自転車を子供達に無料で貸し出し、喜ぶ子供達と鴨川美化運動協力金を京都府知事に贈呈しました。
1970年
(昭和45年)
8代
L内藤
チャーターナイト結成7周年例会で出席者全員に重点アクティビティーベスト8の人気投票を行い「鴨川美化運動に力を入れていく」に投票した人が最も多く大喝采でした
1971年
(昭和46年)
9代
L小滝
現在の「半木の道」と全く違ったこの風景、時代のうつり変わりとはいえ、京都府と共に情熱を注いできた鴨川ライオンズクラブの誇りを感じた写真です。
1972年
(昭和47年)
10代
L加藤
加茂街道の垣根沿いに交通遺児を招いての花と緑の植樹を、昼はクリスマスパーティーと、まさしく汗を流した奉仕でした。知事もお礼にかけつけていただきました。
1973年
(昭和48年)
11代
L木下
知事自筆の「半木の道」石碑が完成、京都鴨川ライオンズクラブ鴨川美しくする会との共催で、初めて鴨川茶店が開かれ大勢の市民が除幕式にも参加しました。
1974年
(昭和49年)
12代
L杉島
加茂川の清流と植物園の杜にやさしくつつまれた「半木の道」。四季折々の自然の表情が多くの市民に憩いを与えてくれています。
1975年
(昭和50年)
13代
L出石
「半木の道」寒風の中での労力奉仕の一コマです。「半木の道」完成記念が行われました。
1976年
(昭和51年)
14代
L吉村
ライオンズのモットーは「私達は奉仕する」。「半木の道」を中心に、8月12日・9月22日・11月22日・2月18日、4回の汗を流す清掃活動を行いました。
1977年
(昭和52年)
15代
L仲
今年は大変な猛暑で「半木の道」紅しだれ桜も水不足で、バケツリレーの潅水です。
一生懸命汗を流してのライオンズメンバーの活躍ぶりです。
1978年
(昭和53年)
16代
L西田
・1978年11月6日、鴨川ライオネスクラブ(現在の鴨川ライオンズクラブ婦人部)のメンバーL3・LS22名の計27名が、「半木の道」の清掃奉仕に汗を流しました。
・1979年4月6日、本年度2回目の、「半木の道」清掃奉仕を行いました。毎年催される鴨川茶店とあって美しい桜の下でL5名・LS29名の計34名が、はりきって汗を流しました。
・ライオンズクラブ世界の機関誌ライオンタイムス5月号は、その場面を取り上げました。
1979年
(昭和54年)
17代
L橋本文
 ・1979年11月26日AM8〜11時、「半木の道」清掃労力奉仕、桜の成育チェックリストを作成。L26名・LS28名の計53名が参加。
・1980年4月5日AM7〜10時、鴨川茶店の前日「半木の道」清掃奉仕、L32名・LS25名の計57名が参加。
・1980年4月〜9日AM9〜12時、鴨川今出川公園清掃奉仕、L5名・LS25名の計30名が参加。
1980年
(昭和55年)
18代
L伊藤
・9月と10月2度台風が京都を襲った「半木の道」しだれ桜の木は大きな被害を被った。雨の中を大勢のLとLS50名が駆けつけました。しだれ桜がかわいそう、のべ100人以上の会員ががんばりました。
・京都鴨川LCから初めてライオンズクラブ335-C地区ガバナーに伊豆蔵を擁立、その記念行事として植物園のバラ園に西洋式バラの棚を寄贈。4月24日完成式典を行った林田京都府知事もかけつけていただきました。最近になって内閣総理大臣より褒状を頂いていたことがわかり、驚いています。
1981年
(昭和56年)
19代
L市原
 ・1981年9月AM10〜12時、鴨川清掃、PM2時〜近江守山LCからいただいた稚魚5000匹を林田知事ご出席のもとに、海洋少年団・レオメンバー小学生の子供達レオネスメンバー150名によって放流しました。
・1981年4月4日、鴨川茶店の前日、今年も「半木の道」清掃しました。L・LS計60名が参加。
1982年
(昭和57年)
20代
L朝田
・8月11日12日両日鴨川納涼で、L25名・LS15名・レオ20名の計60名が2万本の「半木の道PRうちわ」を市民一人一人に手渡しました。多くの市民にうちわを受け取っていただきました。結成20周年にふさわしい行事ができました。
・9月10月に、鴨川堤「半木の道」清掃除草労力奉仕、L35名・LS19名・レオ20名が参加。
・4月8日、鴨川納涼前日清掃除草、L・LS・レオ56名が参加。体の不自由な方の為に河川敷へ降りる車いす用スロープを作成、体の不自由な方100名を招待。
1983年
(昭和58年)
21代
L大野
・「半木の道」南側に時計塔を設置、当日除幕式にかけつけ林田知事より京都鴨川ライオンズクラブに感謝状を頂きました。散策する多くの市民から大変な好評の言葉のコメントが寄せられ、一日も早く北側(北山橋側)にも設置を希望するとのコメントが多くありました。
・近江守山LCから今年も稚魚5000匹をいただき、うち体長30cm以上の鯉約100匹を植物園の池に放流の際、多くの市民から大きな拍手が起こりました。林田知事もご出席、市民共々鴨川へ稚魚を放流。報道各社に取り上げていだだきました。
1984年
(昭和59年)
22代
L馬淵
・10月12日、「半木の道」清掃奉仕例会L・LS62名出席、レオクラブから30名参加で約100名となりました。PM今年も林田知事ご参加のもと、大勢の市民とともに近江守山LCから頂いた稚魚5000匹を放流。
・今年も鴨川茶店の前日「半木の道」除草清掃労力奉仕、L・LS・レオ56名が参加。
1985年
(昭和60年)
23代
L栩谷
1985年335-C地区弁次大会「半木の道」継続アクティビティの成果が認められ、環境保全最優秀賞を受賞。春秋2回「半木の道」清掃奉仕を行いました。
1986年
(昭和61年)
24代
L中井
・今年も年2回の鴨川清掃労働奉仕を行いました。特に鴨川茶店の前日の清掃は効果抜群です。
・結成20周年で立案した京阪三条コンコースの「鴨川ピラー」が完成し、京都市長と京阪電鉄社長から感謝状を頂きました。そして、最近になって内閣総理大臣より褒状を頂いていたのが解り、2度目の受賞にまた驚きました。
1987年
(昭和62年)
25代
L山内
4月8日、今年も鴨川茶店の前日「半木の道」除草と清掃ができました。明日は訪れる市民の方々から美しくなった「半木の道」に喜んでいただくと思います。L29名・LS20名・レオ15名が参加。
1988年
(平成元年)
26代
L堀村
多くの市民の熱意と期待に答えて「半木の道」北(北山通り角)に太陽電池時計塔が完成し、鴨川茶店の前日に例年通りのライオンズメンバーによる「半木の道」の清掃で美しくなった場所での除幕式、小雨にぬれた花と緑が大変美しく輝いていました。
1989年
(平成2年)
27代
L神谷
・4月9日、京都新聞「桜をめぐりながら河川美化意識の向上を」と題して鴨川ライオンズクラブの毎年継続し続けている清掃奉仕を取り上げていただきました。
・京都河川美化団体連合会は30周年記念集に、京都鴨川ライオンズクラブが奉仕している「半木の道」紅しだれ桜の記事を掲載していただきました。
1990年
(平成3年)
28代
L天鷲
結成25周年記念アクティビティーとして鴨川東岸線三条大橋から団栗橋間に、花の回廊にふさわしい桜や柳等2000万円の樹木がL・LS・レオ・その他町内の人々200名が一人一人一本を植樹しました。
1991年
(平成4年)
29代
L大樋
グリーンレオクラブ(ライオンズクラブの子弟のクラブ)は毎月第二日曜日「半木の道」をはじめ、鴨川流域の清掃を実施しています。市民から好評をいただきライオンズメンバーも負けずに年2回の奉仕活動に力を入れています。
1992年
(平成5年)
30代
L内田
1993年5月21日、早朝7時より四条大橋東詰一体の雑草取りと清掃、心地良い汗を流す一時でした。
1993年
(平成6年)
31代
L麻生
・1993年10月10日、鴨川クリーンキャンペーンで「半木の道」清掃と桜の木の成長点検、リスト作成、L20名・LS10名が参加。
・1994年4月3日、鴨川茶店前日「半木の道」草取りと清掃奉仕、L15名・LS5名が参加。
1994年
(平成7年)
32代
L鶴田
今年は阪神大震災の起きた年でした、11月11日、「半木の道」をメンバー全員で清掃し、植物園研究室で高林園長さんの、桜の育成と管理の方法をスピーチしていただきました。大変参考になる有意義なお話でした。L・LS52名が出席。
1995年
(平成8年)
33代
L髙野
今年も春秋2会の清掃奉仕をL・LSの大勢で実施。特に今出川公園に立派な大きなしだれ桜を全員皆の手で植樹しました、草木副知事もかけつけて頂きました。
1996年
(平成9年)
34代
L坪井
「半木の道」鴨川東岸の花の回廊・今出川公園、毎年2回の積極的な清掃奉仕で、特に「半木の道」は「日本全国から京に桜の名所あり」と認められるようになりました。今後も汗を流しての労力奉仕に全力を尽くします。
1997年
(平成10年)
35代
L野村
・今年は七条〜五条間の鴨川東岸川に太陽電池による街燈11基が点灯した年でした。夜間通行する人々に、安心安全を与えました。
・「半木の道」植樹の管理もほっておけません、年2回の清掃奉仕もL・LSの計70人を超える会員が汗を流しました。
1998年
(平成11年)
36代
L飛田
・今年は労力アクトに徹した1年でした。
・4月5日、鴨川茶店の前日の清掃奉仕、L23名・L9名の計32名が参加。
・9月25日、1986年(昭和61年)24代L中井キャビネットで京都市と京阪電鉄にアクティビティ(奉仕)し、鴨川ピラーの清掃をl5名が集まって行いました。
・10月12日、鴨川クリーンキャンペーンに参加して「半木の道」を清掃し73本の成長ぶりの点検もチェックリストに表し検討。
・11月13日、鴨川東岸花の回廊の植樹祭の前日2時間を清掃にかけ、L・LSの計29名が参加。
1999年
(平成12年)
37代
L高橋
・鴨川「半木の道」銘示盤2枚を設置しました。年々増えてくる市民や観光客が、銘示盤を見入っている姿が相当増えた光景が印象的です。
・「半木の道」をはじめ春秋2回の清掃奉仕をL・LS計35名でおこないました。
2000年
(平成13年)
38代
L吉田
・ゆりかもめ南塔の時計が動かなくなり再建しました。(初代の時計は1984年4月より16年間働いてくれましたご苦労様でした。)これで北塔と共に朝夕の散策やジョギングを楽しむ市民にはなくてはならない時計となりました。
・今年も春秋2回の鴨川クリーンキャンペーンに計50人の会員が汗を流す奉仕をしました。
2001年
(平成14年)
39代
L松井
今年も4月4日、鴨川茶店の前日と10月9日鴨川クリーンキャンペーン2月10日の「半木の道」と今出川公園の桜に寒肥を与える作業を実施し、計40名が参加。
2002年
(平成15年)
40代
L小野
・本年は第3回世界水フォーラムが京都を中心に展開され、世界から4月の「半木の道」紅しだれ桜を見に来る人々でにぎわいました。
・平成14年9月22日、鴨川クリーンハイクにL・LS計28名が参加、汗を流しました。
・平成15年3月2日、世界水フォーラム除幕式(半木の道南角)に山田知事に続いて小野会長が挨拶されました。
・平成15年3月5日、京都府庁を訪問「半木の道」管理費の目録を麻生副知事に贈呈、感謝状を頂きました。
・平成15年4月2日、鴨川茶店の前日「半木の道」清掃をL・LS計25名が参加、しだれ桜73本の成長をチェックしました。
2003年
(平成16年)
41代
L小林
・平成15年9月26日、北山通りから北大路通りの「半木の道」紅しだれ桜73本全てに潅水設備が完成。
・田坂府議会議長・京都府土木部長をお迎えしてライオンズメンバー35名参加し、竣工式を致しました。
・4月、鴨川茶店の前日、10月、鴨川クリーンキャンペーンの春秋2回の清掃奉仕も行いました。
2004年
(平成17年)
42代
L西村悦
・4月6日、鴨川茶店の前日の清掃奉仕、L・LS計23名が参加。
・8月6・7日、鴨川納涼の夕べにて「半木の道」PRうちわ2000本配布、両日でL・LS計21名参加。
・9月19日、鴨川クリーンハイクL・LS計21名参加、「半木の道」清掃と植樹チェックしました。
2005年
(平成18年)
43代
L藪
・8月6・7日、鴨川納涼の夕べにて「半木の道」PRキャンペーン、両日でL・LS計20名参加。
・10月16日、鴨川クリーンハイクL・LS計18名参加、「半木の道」清掃と植樹チェックしました。
2006年
(平成19年)
44代
L藤原
・JR東海が、新幹線各駅に「京都に桜の名所あり」と京都鴨川が40年前からアクティビティーしてきた「半木の道」の紅しだれ桜の大きなポスターを貼っていただきました。
・春秋2回の鴨川「半木の道」清掃活動を行い、計32名参加。
2007年
(平成20年)
45代
L石井
・「半木の道」紅しだれ桜開花の前3月31日、清掃奉仕L27名参加。
・8月4・5日、鴨川納涼参加、「半木の道」紅しだれ桜PRうちわ1000本配布、両日で21名参加。
・10月21日、鴨川クリーンキャンペーン「半木の道」清掃奉仕に、21名参加。
・12月1日、地球温暖化京都議定書記念シンポジウムに、京都鴨川ライオンズクラブよりL4名参加。
2008年
(平成21年)
46代
L谷
・2月27日、「半木の道」今出川公園、紅しだれ桜寒肥作業L8名が参加。
・4月2日、鴨川茶店の前日の清掃奉仕、L・LS計15名が参加。
・今年の茶店は、昼は茶会、夜はライトアップで夜桜を楽しむ会が2日間あり、この催しで市民や観光客26000人が訪れたと、各新聞社による報道がありました。
・4月12日、山田啓二京都府知事と、谷京都鴨川ライオンズクラブ会長、吉村鴨川美しくする会長の三者がテレビ出演たで対談しました。ライオンズメンバー16名も参加。
・8月9・10日、鴨川納涼の夕べで「半木の道」PR活動、両日でL・LSが18名が参加。
2009年
(平成22年)
47代
L清水
・「半木の道」紅しだれ桜73本、京都鴨川ライオンズクラブ主導で年間を通じて計画的維持管理に取り組んだおかげで、73本全く枯れず元気になりました。
・鴨川納涼の夕べ・鴨川茶店・鴨川クリーンハイク、京都府への寄付を例年通り実施しました。
2011年
(平成24年)
49代
L勝部
・ 都市緑化功労者感謝状を国土交通大臣より拝受しました。
・ 門川大作市長を来賓としてお迎えし、「施設の子供達をアイススケートに招く会」を行ないました。
・ 50周年記念事業として半木の道へ74本目の紅しだれ桜を植樹しました。
・ 第1回京都マラソンへボランティアとしてL12名が参加しました。